愛媛県伊予市の名所

春は「菜の花」見物

秋は「アサギマダラ」と戯れ

夏は 「道のり500mプチハイキング」
都市市民と田舎を結ぶ、手造り交流拠点で地域再生

「犬寄峠の黄色い丘」にようこそ


ご提供作品2018年(来訪頻度の多いカメラマンから)

3月 菜の花 満開(2018年)

10月 アサギマダラ 飛来(2018年 数百匹飛来)


愛媛県伊予市の国道56号線犬寄トンネル上部にある標高300m「犬寄峠の黄色い丘」は、新しい観光名所として2015年に誕生し4年目を迎えております。

3月は、丘で「菜の花」の花見が楽しめ、10月には渡り蝶々「アサギマダラ」が数百匹が飛来し、身近に蝶とのふれあいや撮影チャンスで楽しんで頂いています。
「犬寄峠の黄色い丘」は、都市市民と田舎を結ぶ交流拠点基地として、流星群観察・野外ライブ・田舎塾・撮影コンテスト等を開催し、耕作放棄地を利活用した地域再生活動しております。この地はみかん山であった丘を手造り整備し、駐車場・休憩所・広場・簡易ステージも備え、多くの花木に囲まれて、全方位見渡せる丘です。開放感満喫の「道のり500mプチハイキング」もお楽しみできます。

ご自由に散策もどうぞ。