「犬寄峠の黄色い丘」にようこそ


3月 ギターと二胡の演奏

10月 アサギマダラの撮影する来場者


愛媛県伊予市の国道56号線犬寄トンネル上部にある標高300m「犬寄峠の黄色い丘」は、3月に「菜の花」の花見ができる新しい観光名所として、2015年に誕生し3年目を迎えております。
また花見のみならず、都市市民と田舎を結ぶ交流拠点基地として、野外ライブ・田舎塾・撮影コンテスト等を開催し、耕作放棄地を利活用した地域再生活動しております。
この地はみかん山であった丘を手造り整備し、休憩所・広場・簡易ステージも備え、多くの花木やハーブ・山菜なども栽培しております。全方位見渡せる丘では開放感満喫の「500mハイキング」もお楽しみできます。ご自由に散策もどうぞ。